SIMフリーのスマートフォンを入手するには

SIMフリーとは携帯電話キャリア会社の制限を受けずに、自由に回線を選んで契約できる状態を指しています。

主に格安な回線を提供する会社と契約を結ぶ際にSIMフリーのスマートフォンが用いられます。スマートフォンに設置されているSIMカードには契約に関する情報が搭載され、契約をした会社でないと機種端末の利用ができませんでした。

しかし、2015年から規制緩和され、利用者の求めに応じて通信会社の契約を自由化するSIMロック解除が可能になりました。

ロック解除をすることで、保有しているスマートフォンを利用して自由に回線会社を選べるようになり、新たに端末を入手しなくても通信料金が割安な会社を利用できるようになったのです。

回線が元々保有していた機種端末に対応しているか、事前に調べる必要があります。契約をしていたキャリアと同じ系等の回線を扱っていれば、ほぼ対応できると考えていいでしょう。

手持ちのキャリア会社の機種が申し込みたい回線に対応していない場合や、スマートフォンを持っていない場合はどのようにすればいいのでしょうか。格安な通信回線の会社では、サービスに対応できるSIMフリーのスマートフォンを扱っています。

SIMカードの申し込みと一緒に端末を購入できるので便利です。好みのスマートフォンがない場合は、どの機種が対応できるのか調べて、家電量販店やスマートフォンのメーカー等のショップサイトで購入することも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です